ブラザーの「口コミ」は大好評です プリンターブラックが格安 | カートリッジ

日数はかかりましたが!全くインクが出なかった頑固な目詰まりが!すっかり直って印刷できるようになりました。もちろんヘッドに付着したインクは!工夫すれば!ヘッド潰さずに除くことは不可能ではありません。また詰まりました。

こちらになります!

2018年01月04日 ランキング上位商品↑

ブラザー プリンター カートリッジ ブラックブラザー LC11・LC16専用 プリンター目詰まり洗浄カートリッジ ブラック用 DCP-165C DCP-385C DCP-390CN DCP-535CN D

詳しくはこちら b y 楽 天

買って良かったです。。連絡が遅れまして申し訳ございませんでした。レビューを参考に長期戦を覚悟してカートリッジ洗浄を実施してみました。残念ながらやはりダメでした。今!3回目の洗浄をしながらレビューを書いています。これでもう暫くはこのプリンターを使って行けそうです。すぐに目詰まりが解消しました。分かっているなら1年でインクだまりを掃除すれば、たぶん洗浄しなくて良さそうなんですが、ついつい忘れて。使い方も簡単ですし値段も安いのでコスパは高いと思います。ブラザーのFAX複合機に説明書とおりに使いました。早い人で数回クリーニングで改善できた方や数週間かけても改善しなかった方もいらっしゃるようなので!約1年半放置したプリンターには効果あるのか不安でした。さらに1年あまり。価格も大変安く(送料も無料ですし)コストパフォーマンスは最高です。ブラザーのプリンターをつかっていたのですが、インクが全く出ないという故障になったのですが、純正品でないインクをつかったため、保証が受けられませんでした。無事詰まり解消。ただし!私の場合は!洗浄してすぐに効果が出たのではなく!翌日に治ったので!使用する方ですぐに効果が出なかった方は!翌日も試してみてください。他の方のレビューを拝見し駄目もとで購入しました。本当に助かりました。大事なことは、ヘッドクリーニングをしたすぐ後に、排インクを受けたスポンジからティッシュ等でインクを取り除いておくことです。少しはインクが溶けたようですが!まだ復活していません!あきらめずしばらく洗浄を続けてみようと思っています。さっそく使ってみましたが、黒のインク詰まりが解消されて機嫌よく印刷されるようになりました。商品は無事に届いております。ありがたいです。黒の顔料インクがインクだまりに積み重なってヘッドを汚したためと思われたので、麺棒で溜まったインクを取り除いたのち当商品で洗浄。そうすれば!固まった廃インクがヘッドに付着する危険を避けられると確信しました。FAXのみならこの程度で充分ですが!複合機として使用するために!洗浄カートリッジを使い倒して100%復旧に戻そうと思います。ヘッド等にかける洗浄剤を探していたところ、この商品に遭遇しました。別機種でかすれがあるものもあるので、そちらで試してみます!洗浄カートリッジがあることを知らなかったので、目詰まりしてから何ヶ月か放置してしまってました。全く黒が出ませんでしたが!こちらで5回位ヘッドクリーニングをすると!出るようになりました。インクだまりにたまったインクを麺棒ですくい取って洗浄。この商品で3〜4回ほどクリーニングしたのですが、全く改善されません。その後2回クリーニングをして今は完全に修復され!通常通りの印刷が出来るようになりました。しかたなく、そのまま3日ほど放置してからテスト印刷したら、黒が若干印刷されるようになりました。何度かヘッドクリーニングをした後にテスト印刷をしてみて!それでも全くその色が印刷されない場合は完全に目詰まりしていると考えていいと思います。但し当方の目詰まりはそれだけで解消したわけではありません。この場合は残念ながら修理に出すしかないようです。これは!インク目詰まりの時には必需品と思いました。だんだんと目詰まりが解消されていき、最後には綺麗に印刷出来るようになりました。2010年12月に購入したDCP-J515Nの黒インクだけが印刷出来なくなり、何度もクリーニングしたにも関わらず改善せず、仕方なく買い換えようかと考えていたところこの商品を発見。これを約10日間くらい根気強くしてみました。またすぐ詰まるかも知れないので1か月ほど様子を見てと思っているうちに!1年あまり。この症状はこの機種ではよくある事で黒のみ顔料インクを使っていることから目詰まりが発生しやすいとのことでした。でも高い商品ではないので!ダメ元で試してみる価値はあるかもしれません。3日目は更に改善。FAX複合機MFC-6890CN)の黒が完全に詰まっていました。作業内容・プリンタのヘッドクリーニング・テストプリントの実施洗浄カートリッジを取り付けヘッドクリーニング作業を実施・当日:手動でクリーニングを実施し改善無し 洗浄液が無色だったのが少し黒く濁っていました テストプリントの印字は確認できない・2週間経過:自動クリーニング設定で改善無し 洗浄液は黒く濁っているが量が減っていないことを確認 テストプリントの印字は確認できない・3か月経過:自動クリーニング設定で変化を確認 洗浄液は黒く濁っていて量が少し減少 テストプリントで薄い黒の印字(洗浄液)を確認その後のヘッドクリーニング&テストプリントでほぼ目詰まりは解消。買い替えも検討していたので、この商品のおかげで助かりました♪説明書通り操作を行っているのですが、クリーナー液は黒くなるもののインクは出ず。急いでいる人にはあれですが、時間の余裕のある方は一度根気強くやってみてはいかがでしょうか?インクは悲しいほど減っていきますが(泣)でも直ったので。毎日ヘッドクリーニングを3〜5回し!テスト印刷を1〜2回。やはり洗浄剤の前に手軽なこちらを試したいところです。詰まり解消。完全に目詰まりしている場合には効果がないと言うことでしたが、一か八か試してみました。あきらめて新しいプリンターを買おうと思っていたのですが、ダメでもともとこの洗浄カートリッジを試してみたら、復活しました。。買い替えも検討しましたが、個人的にはブラザー以外に選択肢がなく、数年後にまた同じ症状が出るのではと腰が引け、調べていたところこちらの洗浄カートリッジがあることを知りました。取説の通りのルーティン作業を一回行った結果、見事インク詰まりが解消し印刷出来るようになりました!。私の場合は想像以上に時間とインクの補充を要しました。機種:DCP-390CN症状:黒(顔料インク)だけ印字できない購入後、約1年半放置していたら黒の印字ができなくなりました。他の方のレビューにあるように何日も繰り返した方が良いようです。商品を購入したのはMFC-935CDNを購入後3年が経過した2013年8月。これはプリンタが壊れているのかもですね…。説明書も詳しくわかりやすかったです。ただ!次回からは詰まる前にインクだまりの掃除ができたらなと思っている今日この頃。また詰まりました。ダメ元で購入、初日は全く効果なく落胆しましたが、2日目に再度行ったところ、30%位のドット抜けで印字し始めました! !。頑固な詰まりには、クリーニング後数日放置してから再テストすると改善できる可能性が高まると思います。プリンター目詰まり洗浄カートリッジは安くて満足なのですが手間と時間の浪費を考えると・・・この先、再発しない事を祈ります。当方は解決できました。4年前購入のMFC-695CDWNの黒のみが突然印刷されなくなり、クリーニングを何度行っても、互換性インクが原因かと純正に戻しても全くダメでした。3回してもまだ満タン表示が出ていますのでコストパフォーマンスも抜群。しかし、こういう商品は素晴らしいと思います。詰まるまでインクだまりの掃除ができない無精者にはこの洗浄カートリッジは必須です。